スタッフ紹介

ワイズシステムで一緒に働くスタッフをご紹介します♪

それぞれ長年の経験と知識を有した自慢の精鋭が揃っており、それぞれの特技を生かしながら日々業務に励んでおります。

山口 昌彦
代表取締役 / 二級建築士

趣味・特技:サーフィン
思い立ったら何でも自分で一度やってみるタイプ。なので垂水オフィスが私のDIY実験場になっています…。
ぜひ一度見に来てください!

宇戸平 星樹
デザインアシスタント

趣味・特技:バレーボール
物を作るのが好きで、オリジナルの家具などの提案や制作をしていきたいと思います。

小松 克也
デザインアシスタント

趣味・特技:
ものづくりの過程を見るのが好きです。建築の現場からその建物の使われ方や住まい方を考えていきます。

山口 麻里
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー2級

趣味・特技:生け花、JAZZERCISE
街を散策しているとついついおしゃれなカフェに入ってしまいますよね♪
これも研究の一環!と言い聞かせてます(笑

向畑 千恵
福祉住環境コーディネーター2級
アシスタントカラーコーディネーター

趣味・特技:ストレッチ、水泳
教育畑出身の変わり種。
日々を丁寧に、そしてアンテナを広く張り、私自身も楽しみながら、皆様のワクワクする空間作り♪に携わりたいと思います。

幣守 佳奈
整理収納アドバイザー
デザインアシスタント

趣味・特技:お菓子作り、お庭いじり、フラダンス
『住まう』という事を今よりもっと楽しんで頂く為に、精一杯お手伝いさせて頂きたいと思っています。何でもお気軽にご相談下さい。

プロジェクト一覧

最近の記事

facebook

この度、株式会社ワイズシステムはアート・プロジェクトKOBE2019:TRANS-に携わらせて頂きました。
アート・プロジェクト:TRANS- とは、2019年秋に神戸で開催されるアート・プロジェクトです。
神戸がグローカル・シティの先鋒となるべく、現代アートを切り口に何かを“飛び越え、あちら側へ向かう”ための試みです。
世界各地で開催が相次ぐ芸術祭とは一線を画し、参加作家を2名と少数に絞ります。
会期中は神戸の3つのエリアを舞台に、美術作品や野外劇など様々な仕掛けが出現します。
弊社が携わらせて頂いたのは
グレゴール・シュナイダー《美術館の終焉―12の道行き》
第9留:神戸市営地下鉄海岸線・駒ヶ林駅コンコース《白の拷問》です。
#TRANS
#2019TRANS-KOBE実行委員会
#白の拷問
#GregorSCHNEIDER
#MiwaYANAGI
#art
... See MoreSee Less

View on Facebook

この度、株式会社ワイズシステムはアート・プロジェクトKOBE2019:TRANS-に携わらせて頂きました。
アート・プロジェクト:TRANS- とは、2019年秋に神戸で開催されるアート・プロジェクトです。
神戸がグローカル・シティの先鋒となるべく、現代アートを切り口に何かを“飛び越え、あちら側へ向かう”ための試みです。
世界各地で開催が相次ぐ芸術祭とは一線を画し、参加作家を2名と少数に絞ります。
会期中は神戸の3つのエリアを舞台に、美術作品や野外劇など様々な仕掛けが出現します。
弊社が携わらせて頂いたのは
グレゴール・シュナイダー《美術館の終焉―12の道行き》
第9留:神戸市営地下鉄海岸線・駒ヶ林駅コンコース《白の拷問》です。
#TRANS-
#(c)2019TRANS-KOBE実行委員会
#白の拷問
#GregorSCHNEIDER
#MiwaYANAGI
#art
... See MoreSee Less

View on Facebook
PAGE TOP